くすみを予防するには、毎日の心掛けが何より大切です。基本的なことを面倒がらずに継続する事によって行くようにしてください。まず、基本は紫外線対策です。私たちが日常浴びている紫外線はUVAとUVBで、1日のうちで最も紫外線量が多くなるAM10:00〜PM2:00の時間帯はもちろん、朝7時頃になるとUVAが急激に多くなってくるのです。朝起きて洗顔したら、すぐにUVケアをして下さい。当然、曇りの日でも室内にいても、紫外線は降り注いでいますから、油断せずにしっかり対策をして下さいね。また、毎日の洗顔もとても大切です。古い角質(ケラチンと呼ねれるタンパク質でできた古くて死んだ細胞のことです。表皮にあります)や落としきれないメイク汚れ、余分な皮脂(分泌量が多すぎるとニキビや吹き出物などの原因になってしまいます)はくすみの原因となります。お肌に負担をかけないように、でも、きっちりとメイク汚れは落とすようにされて下さい。すすぎ残しも当然、NGです。丁寧に洗顔料をすすいで下さい。朝は洗顔料は使わない、という人も要注意です。角質がたまらないように、朝も刺激の少ない洗顔料で、夜のうちにたまった汚れをおとすようにして下さい。また、週に一度か二度のピーリング洗顔も効果的でしょう。一見、関係がないように思われがちなのが、定期的な運動です。運動不足で代謝が落ちたり、血行不良になったりすると、顔の色もくすんでしまいます。通勤の時にちょっと多く歩く、エレベーター(人や荷物を移動させる箱型の昇降機のことです)やエスカレーターではなく階段を利用する、家事でこまめに体を動かす、買い物には歩いていくなど、ちょっとした工夫で運動量を増やすことはできます。顔全体がくすむと、お化粧ノリも悪くなり、不健康に見えたり老けて見られたりとどうしても損をしてしまいますね。ぜひくすみ予防に力を入れてみて下さいー